赤いMD

0
    cdp

    春のような陽気に浮かれて
    珍しく大掃除。

    すると棚の下のほうから
    どこかへいっちゃったなと思ってた
    ポータブルCDがでてきたり、、。
    ブラックホール化している我が家が
    こうやってたまに正常な空間に戻ったりします。



    ついでにMD達の整理でも・・・と

    まだ聴く・聴かない・聴くかも

    に分別してみる。


    ショーン・レノンとか久々に〜と
    MDデッキに挿入すると
    「ガガガ」という異音と共に
    吐き出されてしまいました。

    ペッとされないにしても
    エラーが出てしまったモノが続出で悲しかった。
    ホコリかな?


    『standard』とだけ記された赤いMDが
    ようやく美しいメロディーを奏でてくれたのですが
    アーティスト名とか全然書いて無くて
    整理の悪い、過去の自分を呪うばかりです。

    一体、誰なんだろ。



    BASS PALE ALE

    0
      beer

      滑り込みセーフで数人の生徒さんと新年会をしました。
      場所はご近所の多国籍料理のお店「一風」。

      下高井戸に住み始めた頃(10年くらい前?)
      街の様子がまだ良くわからず
      友人とウロウロしててふらっと入ったら
      マスターは気さくな人だし
      どれ食べても美味しいしで(トムヤムクンが絶品)
      たまに訪ねるお店なのです。


      お勧めコースもあったのですが
      食べたいものをあれこれチョイス。

      そして世界のビールが揃っているので
      久しぶりに『バスペールエール』を注文しました。
      まだビールって苦い・・・と思ってた学生時代
      ラベルのかわいさに魅かれてたまに買ってましたが
      改めて呑むと、琥珀色でコクがあって適度な苦味があるような。
      瓶だったからか、ラベルデザインが若干変わってましたね。
      (画像は昔の缶のデザイン)

      キンキンに冷やすよりは少し高めの温度の方が
      おいしいようです。

      よくよく調べると、230年もの
      歴史ある英国ビールなんですね。
      明治時代にも輸入された記録が残ってるようです。

      マネの作品「フォリ=ベルジェールの酒場」にも出てくるとか。


      会計のとき、2年ぶりくらいだったので
      恐る恐る「ご無沙汰なんですが・・」とポイントカードを差し出すと
      「ホントお久しぶりですねえ」と奥様。

      ちゃんと顔を覚えてくれていて
      ちょっとうれしかったのでした。



      小さきことは良きことかな

      0
        usb


        かなりどうでもいい話ですが
        新しいUSBメモリを購入。
        4GB(Transcend )で¥1,680也。

        小さくて黄色くてキラキラしてます。
        無くしそうなので家のカギに装着。


        この前まで256MBで
        ¥2.000とかしてた気がするんだが…。
        それだけ世間は大きい容量を
        必要としてるんだなあ。



        そういえば持ってるipod-mini(絶滅種)が4GBですが
        当時は全然事足りるだろうと思ってたけど
        最近は差し替えたりして
        しのいでいるわけですよ。


        人間の欲望は果てしないのだなと
        感じ入る今日この頃です。



        a happy new year 2009

        0
          2009


          駆け込むように年をまたぎ
          ぎりぎりまで年賀状を制作するという
          とっても不安な年明けになってしまった2009年…。



          昨年と同じく東京での大晦日は
          近所の神社へ。



          sugawara




          神社に着くと
          ちょうど鳥居の所まで並んでました。(11時30分くらい)





          kawarake




          お参りをすませ
          かわらけを一つ手に
          お神酒をいただく。





          miko




          湯気の立ち込める鍋から
          大根煮が一つずつ振舞われる。
          冷えた体に沁みこむおいしさ。





          ushi5




          普段から相当睡眠をとってるのに
          いつも以上に寝まくっている寝正月。
          そろそろこの一人時差ボケを
          なんとかせにゃあです。




          あっという間感が年々増してるので
          2009年が充実した年になりますように。

          本年もどうぞよろしくお願いいたします。



          うし×5

          0
            ushi

            ここ数年、年末になると
            実家の母から頼まれる干支モノ。

            普段はアンテナだ!鉄塔だ!と
            有機物でないものばかりなので
            大幅にスイッチを切り替えて、ね。

            最初、色気をだして
            リアル気味な牛を作ろうとしたら
            どんどん気持ち悪くなっていったので
            去年のネズミ(ほぼ楕円の塊)を思いかえして
            モゴモゴと作ってみました。


            年末ぎりぎりに送る予定。
            果たして無事焼けるかな…。



            タンクに魚

            0
              kashitsuki

              乾燥の季節ですね。
              そして風邪も流行ってますね。

              我が教室兼工房(築40年越え古ビル)では
              割と強力なエアコンが付いていて
              作ってる最中の作品の乾く速度が
              最近とてつもなく早かったのですが
              (乾きすぎても細工できないので)
              先日投入した加湿器が
              想像以上の働きをみせてくれています。
              心なしかあたたかいし
              お肌の乾燥も和らいだような・・・?


              ある夜、生徒さん(女性)と
              彼(加湿器)の話になり

              「シンプルでわりといい感じね〜」

              「消費電力も少ないんですよ。何より6.5Lも入るから給水が楽なんです」


              なんて、メーカーの回し者の様に薦めてたら


              「お魚も飼えるんじゃない?」

              などという思わぬセリフが。


              ちょっと想像してしまいました。

              ・・・いや、飼っちゃだめだけど。



              ぐるっと

              0
                fune3

                出来心で『ぐるっとパス』を購入。

                都内の美術館、博物館
                はたまた動物園や水族館への
                入場券や割引券が冊子になっていて
                有効期限が二ヶ月な代物なのです。

                上野動物園とか
                日本科学未来館とか
                葛西臨海公園とか
                仕事帰りにふらっと寄ってみたりして。

                妄想だけで
                なんだか充足感が得られますね、危険だ。



                パンケーキレンズ

                0
                  glass

                  「忙しいと別のことしたくなる病」のまさに最中
                  ふらりと新宿ヨドバシに立ち寄ったら
                  オリンパスのデジカメ一眼『E-420』がちょうど発売されていた。
                  4月下旬くらいのお話。

                  既に持ってる『E−410』の大きさはそのままに(世界最小・最薄)
                  多少のバージョンアップがあるようだが
                  まだまだ使いこなせてないからなあと
                  大きな心で眺めていたら、どうやら新レンズも同時発売。

                  『ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8』

                  lenses

                  420のパンフレットほとんどが
                  このレンズで撮影されてて、まるで
                  「これ買わなきゃ始らないぜ」と言ってるみたい。

                  うたい文句も
                  『柔らかで自然なボケ味を活かした表現を
                  お楽しみいただけます』ですよ。


                  しかも厚みが薄くて
                  更に手軽な大きさになるんだな…。
                  いや、でもしかし、ウチにそんな余裕はない、、、よね?
                  などと自問自答の日々でしたが

                  「買えば?」

                  の鶴の一言で購入決定。
                  やっと先日届きました。

                  そして装着すると思いっきり軽くて
                  見た目がプードルからフレンチブルドックに!

                  アイテムだけは万全に
                  この夏を乗り切ろうと思います。



                  工房探訪〜佐野

                  0
                    hayashi

                    電車を乗り継ぎ
                    陶芸科仲間数人で
                    佐野にある先輩宅まで出かけた。


                    人気のない駅も
                    延々つづくブドウ畑も
                    十数年前とちっとも変わっていなくって
                    赤ちゃんだった男の子が
                    もう小6になっていて
                    ピアノを習っているなんて
                    にわかに信じられないくらい。


                    お金をかけず
                    できるところはほぼ自力で建てたという
                    新しい工房兼ご自宅は
                    想像よりもはるかに繊細な佇まいで
                    広々とした緑の中にぽつりとあった。


                    お腹が空く頃まで
                    敷地奥の林を歩いたり
                    畑の野菜を観察したり
                    鳥かごのインコにちょっかいをかけたり。


                    tosukan


                    日が傾きかけたころ
                    炭をおこし始めて
                    めっちゃおいしいシャンパンで乾杯して
                    (下戸のKちゃんはココで真っ赤)

                    近くで個展中のS先生も到着し
                    都心から離れた場所でやっていく
                    覚悟や苦労話を聞きながら
                    深々と夜は更けていった。


                    そして
                    自分の身に置き換えて
                    あれこれと妄想しながら帰路につく。


                    早起きして
                    すぐロクロかあ…。







                    ふうせんかずら

                    0
                      niwakoya

                      展示中に訪れた仙川のカフェにて。


                      小さい女の子がぽいっとしたので
                      小石かと思って拾い上げたら
                      風船葛の種でした。


                      黒くて丸いかたちに
                      ピンクのハート。


                      子供の頃、不思議に思って
                      一日中眺めていた模様は
                      ぜんぜん変わっていなくって
                      なんだかうれしくなってしまった。


                      fusen



                      *今週末の20日で、仙川の展示も終わりです。
                      最終日は一日会場におりますので
                      よかったらお立ち寄りくださいませ!



                      << | 2/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM