奏陶会・終

0
    soutou

    月曜日で展示が終了いたしました。
    お忙しい中ご来場くださいまして
    ありがとうございました。


    会場にいらした諸先輩方には
    ズバリ核心をつくアドバイスをいただき
    頭の片隅でほの暗くあいまいにしていた場所に
    ばーんと照明があたって
    急にピントが合い
    久々に言葉を失いました…。


    そして多くの方々の目に触れることが
    こんなにも元気の素になるんだなあと
    改めて実感しました。



    4人で話した他愛もない会話の中にも
    大切なヒントがあったような気がして
    短いようで長かった一週間が
    かけがえのない日々となりました。



    感謝。



    コメント
    今日はありがとうございました。
    実は、自分はまだ見習いで、入って1ヶ月も経っておらず、今日も下らないミスをして落ち込んでいた所だったのですごく嬉しかったです。

    sabotenのホームページも拝見しました。
    けれど、やっぱり、同じ空間で作品を見るのとは違うなぁって感じがしました。
    出来るだけ展覧会等、足を運んで、作品を見せて頂きたく思っています。
    そして、5人展には少し間に合いませんが、給料が出て、自由に出来るお金が出来たら、宇多田さんの作品を購入したいと思いますし、それが今の働く糧になりつつあります。

    自分の中で宇多田さんの作品は、空間に影響を与えるもののような感じがします。
    もし、自分の部屋にあったら、それだけで空気が変わるような…

    自分は言葉を大切にしたいと思っています。
    けれど上手く形容出来ないものに、逆に強く惹かれてしまいますし、だからこそ、宇多田さんの作品が好きなのだと思います。

    コメントが長くなって申し訳ないです。
    またの再会を、楽しみにしています。
    • 須藤
    • 2008/05/23 11:58 PM
    須藤さま

    先日はお取り込み中に失礼いたしました。
    でも直接お渡しできてよかったです。
    sabotenもご覧頂いたようでありがとうございました。


    >空間に影響を与えるもののような

    普段、生活のなかで偶然目にする形や色が
    無意識に自分の中に沈殿していって
    それらを描いていく内に
    もしまた誰かの無意識に沈んでいくとしたら
    なんて素敵な事なんだろうと。

    きっと様々に影響しあって
    世界はすすんで行くのですね。

    またのご来場お待ちしてます。
    • うた
    • 2008/05/26 10:57 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM